★ Happy Halloween 2008 ★

Trick or Treat !!ど~もMckeyです★
もうすぐ、Halloweenですねぇ~
昨夜、友人&相棒と共に、少し早いHalloween気分を味わいに、出来上がって来たばかりの
ラグ・パーカーを羽織って、遊びに行ってまいりましたぁ~004.gif
寒いときに食べるアイス最高です!!お目当てのアイス屋さんが休みだったので、
急遽31へ・・・31のパンプキンアイス絶品です★
b0153207_102238.jpg

ちなみに、このラグ・パーカーも最高に使えるアイテムですよぉ~
8.5オンス・ボディーなので、適度な厚みで、シルエットも良く、厚すぎないので、
アウターの下に着ても、ゴワつかないのでカーディガン感覚で着られるフル・ジップアップ
パーカーに仕上がっています★★★
b0153207_10163071.jpg

これからの季節、僕は、このラグ・パーカーに最近GETしたナイキのエア・モックHIをお供に、
秋冬ファッションをEnjoyしようと思います037.gif
ラグ・パーカーが気になった方がいましたら、少量生産のため、お早めにLucky johnまで、
お問い合わせくださ~い★
HPにアップしました
[PR]
# by luckyjohn | 2008-10-22 10:39 | Comments(0)

ああアメリカ・・・。

夕陽に赤く色を染める岩山・・・。

また登ることを想像しながら、ニヤついております・・・。
b0153207_1903667.jpg

                                            by HISAO
[PR]
# by luckyjohn | 2008-10-19 19:01 | Comments(1)

NEW!!ショルダーバッグ!

こんばんは~。Yoshiです!

もうちょっと早い時間にご紹介したかったのですがこんな時間になってしまいました・・・。

ご好評いただいていますエルクスキンショルダーバッグのNEWバージョンが出来上がりました!!

b0153207_22134462.jpg


バッグ本体のサイズなどは今までどおりですがベルト部分や取り付け部分をよりワークテイストをだして製作しています。

b0153207_22165267.jpg
b0153207_22172860.jpg


コンチョなどもスペシャルに本体には大きめのターコイズをセット。

ベルト部分にはこれまたスターコンチョで存在感バツグンです!


ホームページにはまだ掲載していませんので気になりましたらお気軽にお電話、メールなどで
お問い合わせくださいね~。
[PR]
# by luckyjohn | 2008-10-13 22:29 | Comments(2)

スウェットロッジ

すばらしい爽快感!?
それが終わって外に出た時のあの感情をなんと表現したらよいやら。
水の中に飛び込んだのではというほどの汗をかき 狭く真っ暗なロッジから開放され はだしで芝の上を歩き、空にはフルムーンがやさしく輝く。
何も言葉にならずただ自然の優しさだけが感じ取れる。
といった具合だ。

以前にもチャンスはあったのだがタイミングがあわず、いつかきっとと思いを寄せていたスウェットロッジを今回セドナにおいて体験することができた。
期待をはるかに超えた体験だった。
b0153207_9352525.jpg

b0153207_939239.jpg

b0153207_9393535.jpg

セレモニーを始める前に準備しているところを撮影をさせてもらった。

今回このセレモニーをリードしていただいたMr.バーノンによると

「スウェットロッジのセレモニーはラコタ族の伝統儀式でお祈り、浄化、ヒーリング等、多目的で行われる儀式です。スウェットロッジのドームは母親の子宮を形どり、コンセプトにしたもので、木のフレームは人間のあばら骨をあしらっております。スウェットロッジのドームの外で焚き火が行われ、その中で赤く熱くなった石(20個から28個)が4回に分けて、スウェットロッジの中に運ばれます。スウェットロッジの中に運ばれた石には水が掛けられ、ドーム内はスティームサウナ状態になり、その中で合計1~2時間程の儀式が進行されます。スウェットロッジ内では4つの方角(東西南北)へジャーニー、また、様々なスピリット(動物、植物、虫等)がジャーニーの手助けをしてくれます。また、儀式が終わりスウェットロッジから出た後は、新しく生まれ変わった自分がそこにいます。」
ということになる。

 この説明文を読むと なんとなくさらっとした感じに聞こえるが、セレモニー自体はかなり壮絶なものであった。
セレモニー中は、バーノン夫妻のおまじないの様な歌やドラムの音が鳴り響き、参加者のお祈りや雄叫び、すすり泣く声などがロッジの中に充満する。
後から聞いたことだが、20~28個とされている石も今回は40個使ったらしい。
参加した人間のパワーが強すぎていつもの数では足りなかったらしい。
われわれ以外にも数人がそれに参加しており、きっと彼らの癒しを求めるパワーがかなり強かったのだと思った。
私のスェットロッジに対する思いは ネイティブアメリカンのカルチャーに触れてみたいという単純なものであったが、深い悩み事やストレスを抱えてそれに参加し癒しをもとめに来る人が多いことにも驚かされた。

行きの車の中で Mr.バーノンが マザーアースの歌を歌ってくれた。
ア~ウォ~ア~ア~ ア~ウォ~ウォ~ウォ~・・・・・・・・・・・・・・
今思うと、その歌の中に全てがあるようにも思う。(by suzuki)
b0153207_10274581.jpg


AIRPORT MESA(SEDONA)にて



 
[PR]
# by luckyjohn | 2008-10-12 10:34 | Comments(0)

Harvey style jewelry

どーも!!最近・・・・・親知らずを抜いた・・・Mckeyです・・・
今回は、僕も好きなハーヴィージュエリーのご紹介です004.gif
ハーヴィージュエリーとは、もともと、1900~1960年代位にかけてフレッド・ハーヴィー氏が
経営するホテルやレストラン、サンタフェ鉄道の駅やルート66沿いのトレーディングポストなどで、インディアンが銀貨や銀のスプーンなどの銀製品を溶かして、それを使い、バングルやリングを作り、アクセサリー等をお土産品として販売していたもののようです。
詳しい方がいましたら教えて下さい★
b0153207_195217.jpg

この前、ku .nelという雑誌を見ていたところ
以前は、Free&EasyなどのMen’s雑誌でしか目にする機会が無かった、これらのジュエリーが最近では、Lady’s雑誌等でも見かける様になってきましたぁ!!イヤァ~いいコトですねぇ~女の人が着けていると何だか分からないが、可愛いさ三割増しですね・・・・★
夏祭りの時の浴衣みたいな効果を発揮してくれるアイテムですねぇ~
016.gifこのチープさと素朴さが堪らないアクセサリーですね!!
b0153207_20295111.jpg

b0153207_20324585.jpg

2.3枚目の写真は私物になります・・・スイマセン・・・・
Lucky johnでは、1枚目の写真以外にもたくさんの
ハーヴィージュエリーがケースの中で、みなさんをお待ちしておりますよ!!
[PR]
# by luckyjohn | 2008-10-09 21:10 | Comments(6)